MENU

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

ここでは、コーヒーの黄ばみを落とせる歯磨き粉のおすすめを厳選して紹介します!コーヒーには色素着色を起こしやすいポリフェノールの1種でもあるクロロゲン酸という成分が含まれている為、歯の表面に着色しやすい飲み物の一つと言っても過言ではありません

 

ですが、コーヒーは美味しいですね!私も大好きです^^だからと言って黄ばみを放置すると、黄ばみの上に黄ばみ成分が乗っかってしまい、どんどん色も濃くなってしまいます。

 

そこで、コーヒーの歯の黄ばみを綺麗に落として、歯を本来の白さに戻してくれる効果のあるおすすめの歯磨き粉を紹介していきます!!

 

コーヒーは好きだから止めないけど、歯は白く綺麗にしたい!

 

コーヒーの歯の黄ばみを自宅で簡単に落とせる歯磨き粉が欲しい!

 

とお考えの方は是非参考にしてください^^

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【目次】

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

 

はははのはの特徴

はははのは」はコーヒーの黄ばみ落としに適した成分効果で、歯を白くできるイチオシの歯磨き粉です

はははのはにはコーヒーの黄ばみを落とすことができるポリリン酸Na、メタリン酸Na、リンゴ酸、パパインが高配合されていて、ステイン(汚れ)を浮かして落とす効果によって、歯白くすることができます!!使う度に白い歯へと導くことができ、継続することで元の白い歯へと戻すことができるのが最大の特徴です^^
また、コーヒー以外にはワインや紅茶による同様の黄ばみも、頑固なヤニ汚れにも効果を発揮し、黄ばみを落として歯を白くすることが可能です!なのでコーヒーと一緒にタバコを吸う人の黄ばみ落としにもおすすめです^^しかも他社の歯磨き粉よりもコスパも良く、継続も楽!!はははのは」はコーヒーの黄ばみを落とす歯磨き粉として文句なしのイチオシ商品です。先ずチェックしてみてください^^

価格 1,980円
評価 評価4.5
備考 コーヒーの黄ばみ落としの効果も高く、コスパも良い♪
はははのはの総評

  • 10日間の返金保証付き!
  • 口元美人帖+真っ白歯磨き講座シート付き!
  • 定期コースはいつでも解約OK!

特典も豊富で返金保証も付いている上に定期コースはいつでも解約可能!!サービスの質としても◎♪
はははのは」は1番におすすめの歯磨き粉です♪

 

 

パールホワイトプロEXプラスの特徴

パールホワイトプロEXプラスは高い洗浄効果でコーヒーの黄ばみを根こそぎ落としてくれる歯磨き粉です

パールホワイトプロEXプラスもポリリン酸ナトリウム・メタリン酸ナトリウム・リンゴ酸が配合されたコーヒーの黄ばみ落としに効果的な歯磨き粉で、汚れを浮かして落とす効果によって黄ばみを根こそぎ落としてくれるのが特徴です!
ジェルタイプの歯磨き粉によって歯の隙間の奥にまで有効成分が届いて、しっかりと黄ばみを落とすことができます^^公式ページを見て頂くと分かるのですが、頑固なヤニに対する洗浄力も高く、黄ばみという黄ばみを落とすことができるのがパールホワイトプロEXプラスのポイントの一つです。また、坂上忍さんやマギーなどの人気の芸能人も愛用していることで注目を浴びていたりします^^パールホワイトプロEXプラスも是非チェックしてみてください♪

価格 3,240円
評価 評価45
備考 特典も豊富でお得に購入できる♪
パールホワイトプロEXプラスの総評

  • 専用の歯磨きセット(歯ブラシ+歯磨き粉)プレゼント!
  • 45日間の返金保証付き!

専用の歯磨きセットについてくる歯磨き粉にもホワイトニング効果あり!本品と併用することによって更にコーヒーの黄ばみ落としの効果やヤニ落としの効果を高めることができます♪

 

45日間の返金保証によって安心して購入可能^^v

 

 

プレミアムブラントゥースの特徴

プレミアムブラントゥースはミランダ・カー、エマワトソン、クリスティアーノ・ロナウド、ウサイン・ボルトなどの著名人も愛用する人気のホワイトニング歯磨き粉です!ココナッツオイルやパパイヤ、茶カテキンやウーロン茶エキスなどの天然成分がギッシリと配合され、コーヒーや紅茶の黄ばみや、ワインのポリフェノール、タバコのヤニの除去にしっかりと効果を発揮してくれます

また化学成分が配合されていないので、歯が傷付かないことはもちろんのこと、朝起きた時の不快なネバネバ感の予防、歯周病予防、虫歯予防、口臭予防、エナメル質の再生、着色による黄ばみの予防にも効果を発揮してくれるのがポイント!
コーヒーの歯の黄ばみ落としにはプレミアムブラントゥースがめっちゃ効きます♪効果的な歯磨き粉をお探しの方は先ずプレミアムブラントゥースをチェック!

 

 

ビースマイルの特徴


ビースマイルも天然成分を中心に作られたコーヒーの歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉で、リンゴ酸やビタミンCに加えて、ポリアスパラギン酸Naの着色による黄ばみを浮かせて落とす効果によって白い歯へと導いてくれるのが特徴です!
専用のマウスウォッシュを合わせて使うことで、ホワイトニング効果の他に口臭予防、虫歯予防、再着色防止、歯周病予防の効果にも期待することができます。いつも使っている歯磨き粉をビースマイルに変えるだけでコーヒーでの歯の黄ばみを落として、本来の白さへと近づけることができるので、コーヒーでの歯の黄ばみを改善したい方はチェックしてみてください。

価格 3,980円
評価 評価5
備考 世界5カ国でNO1!コーヒーでの黄ばみにイチオシ♪
価格 2,400円
評価 評価4
備考 ポリアスパラギン酸Naでコーヒーの黄ばみもしっかり落とす♪

 

 

デンタルEXジェルの特徴


デンタルEXジェルも天然成分を中心に作られた歯磨き粉で、高配合のポリアスパラギン酸によってコーヒーの歯の黄ばみを落とすことができます♪
ジェルタイプの歯磨き粉で、歯に吸着するように浸透して、黄ばみを浮かせて剥がれ落とすように落としてくれるのが特徴です。夜寝る前の歯磨きをこのデンタルEXジェルで行なうだけで、歯の白さをワントーンもツートーンも白くすることができます。口コミでの効果の実感数は92%にも!

価格 1,980円
評価 評価4
備考 夜だけのケアで白い歯へ♪

 

迷ったらこれ!黄ばみを落とす歯磨き粉ならはははのはがイチオシ!

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

自宅で簡単にコーヒーの黄ばみを落とすならはははのはがイチオシです♪

 

コーヒーだけでなく、紅茶やワイン、タバコのヤニの黄ばみにしっかりとホワイトニング効果を発揮する上に、天然成分のチカラによって口臭予防・歯周予防・虫歯予防・朝のネバネバ防止・エナメル質の再生・などの口内のあらゆる悩みに効果を発揮してくれるのが特徴です♪

 

黄ばみの程度にもよりますが、1ヶ月目から効果を実感できた!という方も多く、3ヶ月も利用すると自分でしっかりと確認できるほどに歯の白さを実感することができるので、本気でコーヒーの黄ばみを落としたい方にはピッタリの歯磨き粉です♪

 

私もはははのはを利用することで、家族や友人に「歯、白くなったね!歯医者さん行ったの?」と行ってもらうことができました^^笑顔の自信アップやコミュニケーションの自信アップのために是非参考にしていただければ幸いです。

 

コスパも良くコーヒーの黄ばみ落としの効果にもしっかり期待できる歯磨き粉を選ぶならはははのはをチェック♪

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉の効果的でおすすめな使い方!

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

コーヒーの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を使って歯磨きを行なう上で、簡単で効果的でおすすめな方法は、「2度磨き」です!!

 

最初の1回目の歯磨きで歯の表面を覆うように付いた汚れ(ステイン)を除去。次に2回目の歯磨きで、コーヒーの黄ばみを落とす歯磨きを歯にしっかりと浸透させるように塗り込む、歯に更に馴染ませるようにブラッシング。

 

こうすることで、ポリアスパラギン酸などの有効成分が付着した汚れに邪魔されることなく歯に浸透して、ホワイトニング効果を発揮してくれます。粗い汚れを先にササッ!と落として、細かく入り込んだ汚れを2回目でしっかり除去するイメージですね^^

 

こうすることでコーヒーでの歯の黄ばみの原因になっている着色成分を浮かせて落とす効果を高めることができるのでおすすめです^^

 

1回目の歯磨きはコーヒーの黄ばみを落とす歯磨き粉は使わなくてOKです。何も付けないブラッシングで十分に粗い汚れは落とすことができます。是非参考にしてください。

 

コーヒーでの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を選ぶ際の注意点!

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

これから紹介する5つの歯磨き粉は、コーヒーの着色によって黄ばんでしまった歯を白くするホワイトニング効果のある歯磨き粉を紹介していきますが、先ず選ぶ際の注意点としては、「研磨剤入り」の歯磨き粉は絶対に選ばないというのが鉄則です!!

 

研磨剤入りの歯磨き粉はコーヒーでの歯の黄ばみを濃くしてしまうかも!

まさかぁ~(笑)と思われる方も中にはいらっしゃるかもしれませんね^^;だって市販の歯磨き粉には必ずといってもいい程に研磨剤が含まれていますからね!

 

でも研磨剤が入っていることで悪循環になってしまっていることも事実です。

 

研磨剤入りの歯磨き粉はエナメル質と歯の表面を削ってしまいます。削れると傷(溝)ができますよね?それが一度ではなく何度も何度も重なって多角度的に溝が生まれ、そこに着色成分が付着するとどうでしょう?汚れを落とし難くなるのがイメージできると思います。

 

しかも歯磨きのブラッシングで100%汚れを落とせるわけではありませんから、付着した着色成分が固まってしまい、それがどんどん蓄積されてしまいます。

 

黄ばみが目立つから気合を入れて磨く→歯が削れる→汚れが残る→固まる→また削る 要は汚れが残りやすい歯になるということ。こうして黄ばんでしまったのが今の状態だと言っても過言ではありません。しかも歯を守っているエナメル質を削ってしまうのですから虫歯にもなりやすくなってしまいます。。

 

なのでコーヒーでの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を選ぶ際には、研磨剤入りの歯磨き粉は先ず選ばない!※重曹入りも同様です。

 

コーヒーでの歯の黄ばみを落とすには浮かして落とせる歯磨き粉がおすすめ!

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

コーヒーでの歯の黄ばみを落とす歯磨き粉を選ぶなら、着色成分を浮かして絡み取って落とせる歯磨き粉がおすすめです!

 

歯やエナメル質を傷付けることなく、着色成分を浮かして絡みとって落とすことができるので、傷ついたエナメル質の再生を邪魔することも無いですし、継続して利用することで丈夫で汚れにくい歯を取り戻すことができます。

 

また細かく入り組んでしまった溝に浸透してコーヒーの黄ばみを落としてくれるので、利用する毎に歯を白く綺麗にするホワイトニング効果をしっかり発揮してくれるのが特徴です。

 

1ヶ月程度の利用で徐々にコーヒーでの黄ばみが落とされて白くなっていくのを実感することができ、3ヶ月も利用すると利用前よりも明らかに白く綺麗になっているのを実感できるでしょう。

 

当サイトでは研磨剤が配合されていない歯磨き粉で、コーヒーでの歯の黄ばみを落としてくれる歯磨き粉を厳選して5つ紹介していきます。是非参考にしてください。

 

コーヒーによる歯の黄ばみを防ぐ簡単な3つの方法!

コーヒーの歯の黄ばみを落とすおすすめ歯磨き粉!【白い歯が蘇る】

コーヒーによる歯への着色を完全に防ぐことはできませんが、簡単な方法で着色を予防すること、侵攻を抑えることは可能です。

 

すぐに実行できる簡単な方法だけを3つお伝えしますのでコーヒー好きな方は是非参考にしてください^^

 

①コーヒーを飲んだ後にうがいをして着色による黄ばみを防ぐ!

うがい。というよりもお水を口に含んでクチュクチュペッ!かクチュクチュゴクンでもOK。

 

歯に付着したコーヒーの着色成分をクチュクチュしてある程度落とすことによって黄ばみの侵攻をある程度抑えることができます。これはとても簡単ですね^^

 

歯がコーヒーの影響を受けて更に着色してしまう前にクチュクチュして落としてしまえばOK。

 

②コーヒーを飲んだ後はガムを噛んで着色による黄ばみの侵攻を抑える!

①と同じ目的になりますが、ガムを噛んで歯に付着したであろう着色成分を吸着して取り除く方法ですね。

 

先程もお伝えしましたが100%の確率で黄ばむことを防ぐのは困難ですが、ガムを噛むだけでも何もしないよりは断然マシ!それにコーヒーを飲んだ後は口臭も気になるので、口臭エチケットとしての意味合いも含めて、コーヒーを飲んだ後にガムを噛むのはおすすめです^^

 

③夜にコーヒーでの歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉でしっかり歯を磨く!

三番目の方法は歯磨き粉を購入した方のみができる方法ではありますが、①と②を普段から取り入れて行いながら、夜にはホワイトニング効果があるコーヒーの黄ばみを落とせる歯磨き粉で歯を念入りに磨くことで少しずつ白い歯へと導くことができます!

 

また歯磨き粉のホワイトニング効果によって歯に付着したまま残ってしまっているコーヒーの着色成分を浮かせて落とすことができるので、黄ばみ予防としても効果的です!

 

 


コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールは、着色しやすい性質を持っていますが、コーヒーを飲んだ後にお水でお口クチュクチュをしたりガムを噛むだけで簡単に着色の予防をすることができます^^

 

是非参考に試してみてください。また予防を行ないながらコーヒーの黄ばみも落とせる歯磨き粉で歯を磨くことでホワイトニング効果をしっかりと得ることができます。

 

コーヒーでの黄ばみを落とす歯磨き粉に関するFAQ

コーヒーでの黄ばみを落とすなら歯医者さんよりホワイトニング歯磨き粉の方が安いですか?

結論をお伝えすると場合によって異なりますが、大抵の場合はホワイトニング歯磨き粉を使った方が安く済みます。

 

というのも、歯医者さんでホワイトニングをすると、オフィスホワイトニングで2~10万円、ホームホワイトニングで2~5万円、デュアルホワイトニングで5~10万円とかなりお高い費用が必要になります。

 

それに比べてホワイトニング歯磨き粉なら2000円~4000円の価格で、3ヶ月程度の継続で黄ばみを落とすことができるので、コスパ的には歯磨き粉を替える方がコスパを抑えることができます^^ただ、通う必要性はありますが、確実さと早さなら歯医者さんで綺麗にしてもらうのがいいでしょう。

 

コーヒーの黄ばみを落とすホワイトニング歯磨き粉って電動歯ブラシで磨いていいの?

もしあなたが研磨剤入りのホワイトニング歯磨き粉を選ばれている場合は電動歯ブラシでのハミガキはおすすめできません。歯が削れて余計にステインhが付着してしまう原因になります。

 

おすすめは研磨剤が入っていないホワイトニング歯磨き粉です。当サイトでも紹介させて頂いているハミガキを使うことで電動歯ブラシでも歯を傷付けずに、コーヒーの黄ばみを落として歯を白くすることができます^^

 

歯磨き粉に研磨剤が入ってなくてもコーヒーとヤニの黄ばみも落とせますか?

研磨剤が入っていない歯磨き粉の中でもホワイトニング効果がある歯磨き粉ならコーヒーやヤニの黄ばみも落として歯を白くすることができます^^

 

ただネットで紹介されている市販品の中には研磨剤がフリーとして紹介されているけど、実は研磨剤が入っている。という間違った情報を載せている情報サイトもあるので注意が必要です。

 

結局、どれくらい継続したらコーヒーの歯の黄ばみが落ちて綺麗になるんですか?

当然のことながら個人差があるので、一概に継続期間は何日です!と言い切ることはできませんが、しっかりと落として歯のトーンもワントーン明るくするなら多く見て3ヶ月は使いたいところ。

 

歯医者さんのホワイトニング施術と違って時間はかかりますが、それでも歯は徐々に徐々に白くなって明るさを取り戻すので根気よく使うのがポイントの一つです♪

 

歯磨き粉でコーヒーの歯の黄ばみを落とす時にはコーヒーも控えた方がいいの?

好きなものを我慢するってストレスも溜まって続けることが億劫になったりしますから無理にコーヒーを控える必要はありません。

 

ですが、出来ればコーヒーを飲む頻度・量(1日5杯→1日3杯)を抑えたり、飲んだ後に軽く水で口内をすすぐなどの工夫を加えた方が効果的なことは確かです。

 

とはいっても当サイトで紹介している歯磨き粉はコーヒーの着色成分であるポリフェノールやカフェインを浮かして落とせる効果を持つ歯磨き粉を紹介しているので、毎日ちゃんとハミガキをしていれば徐々に歯は白さを取り戻すのでご安心ください^^

 

コーヒーの歯の黄ばみは重曹で落ちると聞いたことがあるのですが、重曹でも落ちるのですか?

落とせます!ですが、重曹に含まれる粒子が非常に大きいザラザラとした成分が歯の表面を傷付けてしまい、その傷が原因でさらに着色したり、余計に着色しやすくなったりするのでおすすめはできません。

 

歯医者さんが持っている機械のように高速に回転しながら本当に絹のように細かい研磨剤で薄く削って磨いてくれるものなら問題ありませんが、

 

市販の歯磨き粉や重曹のような大きな粒子でガリガリ削るのは本当に危険です。

 

なので、当サイトでも紹介している研磨剤が入っていない歯磨き粉によって浮かして落とす効果でコーヒーの歯の黄ばみを落とすのがおすすめです。

 

コーヒーの黄ばみを落とす歯磨き粉を使う前の注意点ってありますか?

特に使う前の注意点はありません。ですが、付着している歯石が着色している場合、これは中々落ちません。なので歯石が付着していて変色している場合は歯医者さんに行って綺麗に落としてもらうのがいいでしょう。

 

歯医者さんに行くのって結構面倒ですよね。口の中を他人にいじられるのは気持ちがいいものではありませんから。

 

ですが、衛生上の問題としても歯石は落とした方がいいですし、口臭も抑えることができるのでおすすめです♪

 

コーヒーの歯の黄ばみが落とせて満足したらやめてもいい?継続しなきゃだめ?

確かにずっと継続することで歯は本当に綺麗になり、しかもそれをキープすることができるのでずっと継続することをおすすめする情報サイトもありますが、私はやめてもいいと思います。

 

コスパもバカにならないですし、一度黄ばみが落ちて綺麗になると何年も綺麗なまま過ごすことができます。歯の黄ばみは通常、何年もかけて黄ばむものです。1ヶ月程度で急激に黄ばむようなことはありません。

 

ですが、やはりいつかは黄ばみが段々と濃くなってきますので、その時はその時の最新の歯磨き粉で綺麗に落とせばいいのでは?と思っています。

 

コーヒーの歯の黄ばみを落とせる歯磨き粉をやめた後は研磨剤入りの歯磨き粉を使うのではなく、研磨剤が入っていない普通の歯磨き粉(ホワイトニング効果がない)を利用するので十分だと思います。

 

おすすめはコンクールジェルコートFです。

 

ホワイトニング効果は見込めませんが研磨剤がフリーでコスパも良く、無味無臭で洗い心地も良いのでホワイトニングを止める時はチェックしてみてください^^